「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
Singapore de Hanagurashi
jardin0106.exblog.jp
<   2013年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
白黒で綴るバリ。
e0291341_20272173.jpg

e0291341_20272264.jpg

e0291341_20272343.jpg

e0291341_20272372.jpg

e0291341_20272420.jpg

[PR]
by jardin-rivegauche | 2013-09-26 20:23 | Diary | Comments(0)
花に透明感。
e0291341_01742100.jpg

短いお休みを無理やりに作って、バリへ旅行に行ってきました。
シンガポール生活10年にして、初めてのバリ。インドネシアはジャカルタにしか行ったことがなかったのだけど、同じ国とは言え、そこは広い広いインドネシア。ジャカルタとは人種も宗教も違うんです。
神々が住む島、なんて言われているそね理由が分かる様な、祈りに満ちた場所でした。

近いうちに、ブログでご紹介させていただきますね。
e0291341_0174343.jpg

さて、まだまだダリアと紫陽花とヴァンダ。
ラブリーな色合いを、白い背景で撮影してみました。

花びらが透けるような、透明感が好き。

作って下さったお二人も、シンガポールで働きながら生き生きと日々を過ごす、素敵な方々です。
[PR]
by jardin-rivegauche | 2013-09-25 00:07 | Comments(0)
秋の実り。
e0291341_8491353.jpg

ダリアが最盛期を迎えています。
ダリアが手にはいるのは、ほんの短い期間だけ。
今のうちにたくさん遊んでおかなきゃ。

知人が紹介してくれた、とあるフローリストさんの写真集。
カラフルで、どこかエキゾチック。
こんな色合わせは考えもしないし、こんな花合わせはアートそのもの。
そんな、ちょっと目の覚める様な作品の数々でした。

オリジナリティって、それだけで価値がある。

私も、もっともっと、磨いていかなきゃ。
あ、でも。。。万人受けはもっと大事なんだった。

なんだか悩ましいな。
e0291341_8491418.jpg

[PR]
by jardin-rivegauche | 2013-09-20 19:34 | Comments(0)
ミエハル。
e0291341_23184967.jpg

「見栄を張る事は、とても大切な事」

そんな風にラジオで言っていたのは、江國香織さん。

「ちょっと背伸びして、そこに近づこうとする。それこそが人を成長に導くんです」

誰にだって、見栄を張りたい時はある。見栄っ張りは、人格としてネガティブな印象だけれど、、、

なんだ、いいのか。

ちょっとホッとして、嬉しくなった、レッスンへ向かうバスの中での事。
e0291341_23185070.jpg

いつも、少し背伸びをして、自分を苦しめてみたいと思っている。
その先に広がる世界には、どんな視界が開けているのだろう。
そこにまた、どんな張るべき見栄を見つけられるだろう。

そうして、日々を過ごして行けば、少しは憧れの人達に近づけるかしらね?
[PR]
by jardin-rivegauche | 2013-09-19 23:06 | Comments(0)
季節の変わり目に。
e0291341_145017.jpg

久しぶりに風邪を引きました。
滅多に引かない分、今回はちょっと辛かったです。
どうやら原因は、睡眠不足にある様で。。といっても私、6時間位は寝ていたんだけどなぁ。

毎日出来れば8時間は寝たい。睡眠不足の翌日は10時間は寝たい!

普段からそんなだから、ダメなのね。。。
世のサラリーマンさん達は、朝から夜遅くまで働いているっていうのに。

e0291341_1450477.jpg


皆さん、シンガポールは雨季への季節の変わり目。
風邪には十分に注意して下さいね。
[PR]
by jardin-rivegauche | 2013-09-18 14:39 | Comments(0)
ハーブを飾る。
e0291341_835446.jpg

e0291341_835694.jpg


ベランダで育てたハーブを、テーブルに飾る。
そんなテーマで取り組んだ、器付きレッスン。

ミント、ディルに、ダリアを2種。
器は、パリから来たブロカントな雰囲気の物。

秋の花材で、爽やかに仕上がりました。

さて、オリンピック。
東京に決まって本当によかった。
シンガポールの友人に、「東京にオリンピックがくる!」ってウキウキで報告したら、「いつ?来年?」と言われ。。。
えー…と思いながら、「来年はソチだよ、しかも冬の五輪ね。東京は、リオデジャネイロの後の夏の五輪よ」
と、返答。
彼女は、オリンピックが4年に一度、夏と冬が2年ごとに交互にくる事すら知らなかった。

シンガポール人には、あまり縁がないみたいです。

ロンドン五輪の招致が決まったのは、シンガポールだったんだけどなぁ。。
[PR]
by jardin-rivegauche | 2013-09-17 07:48 | Comments(0)
秋色はアンダーで。
e0291341_23261821.jpg

東京、オリンピック招致が決まりましたね。
あの小さなプラカード、「TOKYO 2020」と目にした時、きっとみんなが、七年後の自分を思ったでしょう。

私は幾つだ。何してるかな?まだシンガポールかな?

そんな時、いつだって私の未来はバラ色に見えて来るんです。

能天気な証拠だわ(笑)
ポジティブすぎて、自分でも呆れる。
e0291341_2326282.jpg

ま、ネガティブでは、美しいものは作れません。
私はこれでいいんだろう。

写真は、秋色紫陽花に、ビバーナムコンパクタ、胡蝶蘭。
露出をアンダーにすれば、ますます秋色です。
[PR]
by jardin-rivegauche | 2013-09-13 23:13 | Comments(0)
実物の季節。
e0291341_562427.jpg

秋の花材が続々と登場してきている花市場。ビバーナムコンパクタが満載でした。
いましか使えないから、しばらくレッスンでは実物を使用する事が多くなってくると思います。
e0291341_562926.jpg

ブログを書きながら、今テレビを観ています。
オリンピックが東京で開催できるかどうか。。。LIVEで歴史的瞬間を目にしたいっ!
私、運動音痴だから、スポーツにあくなき憧れがあるんですよね〜。
e0291341_563439.jpg

私は学生の頃は、いつもスポーツのそばにいました。母校の野球応援も、サッカー応援も、ラグビーも、柔道も、テニスも。。いつだって応援に駆り出されて、感動を享受してきました。
卒業した今だって、チャンスがあれば母校の野球応援は必ず行く様にしています。スポーツって、なんであんなに魅力的なの?って考えると、やっぱ、私にはできないからって事なんだろうなぁ。

東京で、オリンピックが行われる事になったら。。。

観に行きたい!仕事は休みますっ!

ふふふ。それは冗談としても、東京で活躍する日本人選手を観たいなぁ。

東京、決まってくれ〜!
[PR]
by jardin-rivegauche | 2013-09-08 04:55 | Comments(0)
黒と白。
e0291341_8101330.jpg

雨季が近いような気がしている昨今。
昼寝ばかりがはかどって、なかなかな感じで仕事を邪魔してくれますわ。
この時期はいつもそう。
雨季が始まってしまえばいいのだけれど、こう中途半端だとね〜。

先日、年下の女の子達と食事に行きました。
彼女達はいわゆるゆとり世代。
世間で色々言われている、あの、ゆとり世代です。
でも、彼女達、みんな素直で真面目で良い子なんです。
感受性豊かで、ちょっと繊細で、とても純粋。
世間で大人達は「ゆとりだからなんだーかんだー」「ゆとりはどーだこーだ」いろいろ言いますが、私はそれって、大人達の惰性だと思うんです。
「ゆとり」を言い訳に、相手を理解することを怠り、分かってもらう事を諦める。
それって、大人として恥ずかしい事なんじゃないかなって、ちょっと思います。

私が、年の離れた上司か言われた忘れられない言葉があります。

「I am senior enough to follow you」

何年たっても心に残り、私が目指したい心構え。

奢らず、でも余裕に溢れているでしょ?
かっこよかったなぁ。。
e0291341_8101493.jpg

お写真は、白い紫陽花シックに束ねたブーケ。
とっても素敵。
[PR]
by jardin-rivegauche | 2013-09-02 07:52 | Comments(0)